ikedablog.jpg

池田マッサージでは、
施術を「治療」「リラクゼーション」と分けないで考えております。
「池田マッサージ」をご贔屓してくださる方達が求めているものはその両方だと思いますし、身体と精神は表裏一体でお互いに影響を与え合っていると思っています。 ならば両方にアプローチしたいと思います。
私は皆さまの体と心の持つ回復力をマッサージで高めていくことが使命だと思っております。
今私にできることを精一杯やっていきたいと思っています。
このような精神で「池田マッサージ」は頑張っています。

この機会にマッサージの素晴らしさを体験して見て下さい。

ご予約はご都合に合わせて選べます。 ⇒ 詳しくはこちらをクリック!

ikedablog3.jpg

患者さんの疾患により、鍼・灸・吸角などを オプションとして取り入れることも可能 料金・・・1時間6000円交通費込み〜
あん摩マッサージ指圧師 第102580
鍼師 第102905
灸師 第102882

予約090−2465―1464

2009年01月18日

ドラえもん大好き

我が家では大体見るテレビが決まっている。ドラえもん、ちびまるこちゃん、サザエさん、ゴーオンジャー。長女が小さい頃はお邪魔女ドレミ、プリキュアなど。男の子のヒーロー物は毎年変わるため、ずーーっと見続けている。小さい頃だけ興味があるはずのこの戦隊物、なにせ次々に下の子がいるものだから、いまだに五年生の長男も見ている。でも以前より興味は薄れてきているみたいだ。きっと下の兄弟がいなければ、見てないんじゃないだろうか。しかしドラえもんは違う。どの子も大好きだ。戦隊物にはまるで興味がない長女も、ストーリー分かってる?という感じの四歳の三男も、みんな大好き。この大好きなドラえもんは、しばし脅しの材料に使われる。ぐずぐずしていたり、やらなければならないことをやっていないとき、「ドラえもん見せないよ!!!」といえば、とても効果がある。
この「ドラえもん見せないよ!!」攻撃。いつまで威力を発揮できるか。
posted by いけぽん at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック