ikedablog.jpg

池田マッサージでは、
施術を「治療」「リラクゼーション」と分けないで考えております。
「池田マッサージ」をご贔屓してくださる方達が求めているものはその両方だと思いますし、身体と精神は表裏一体でお互いに影響を与え合っていると思っています。 ならば両方にアプローチしたいと思います。
私は皆さまの体と心の持つ回復力をマッサージで高めていくことが使命だと思っております。
今私にできることを精一杯やっていきたいと思っています。
このような精神で「池田マッサージ」は頑張っています。

この機会にマッサージの素晴らしさを体験して見て下さい。

ご予約はご都合に合わせて選べます。 ⇒ 詳しくはこちらをクリック!

ikedablog3.jpg

患者さんの疾患により、鍼・灸・吸角などを オプションとして取り入れることも可能 料金・・・1時間6000円交通費込み〜
あん摩マッサージ指圧師 第102580
鍼師 第102905
灸師 第102882

予約090−2465―1464

2009年01月30日

赤十字救急法基礎講習会知っていますか?

先日、日本赤十字社主催の赤十字救急法基礎講習会を受講して来ました。これは、一般市民が行う救命処置で内容は@心肺蘇生法(気道確保・人工呼吸・心臓マッサージ) AAEDを用いた除細動(使用方法) B起動異物の除去この3つを学ぶものでした。いざ病気や災害から自分自身を守りけが人や急病人を正しく救助し、医師や救急隊に引き継ぐ為に最低限覚えておきたいと思い受講しました。私は数年前に目の前で人が倒れた時に遭遇した事がありました。携帯ショップの店長(40代の男性)で椅子に腰を掛けて私と話をしている途中に突然倒れ・・・全身硬直し失禁・口からは泡を吹いている状態で、私はパニックの中、気道確保と衣服を緩め、隣にいた妻が119番に通報しただけでした。その後、1時間ぐらい私の心臓はバクバクでなんて無力なのかと思い知らされました。この事も有り以前から気にはなっていた講習会が受講できとても良かったです。
画像 269.jpg

psこの方は、くも膜下出血で40日間意識不明のち意識が戻り後遺症もなく、その後仕事復帰されたそうです。 
ラベル:AED 赤十字救急法
posted by いけぽん at 14:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

仙台帰りの新幹線の中で見させてもらいました。

トンネル多くて、大変でした。

また、明日ゆっくり見させていただきます!

失礼します。
Posted by ☆KEEP BLUE☆ at 2009年01月31日 01:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック