ikedablog.jpg

池田マッサージでは、
施術を「治療」「リラクゼーション」と分けないで考えております。
「池田マッサージ」をご贔屓してくださる方達が求めているものはその両方だと思いますし、身体と精神は表裏一体でお互いに影響を与え合っていると思っています。 ならば両方にアプローチしたいと思います。
私は皆さまの体と心の持つ回復力をマッサージで高めていくことが使命だと思っております。
今私にできることを精一杯やっていきたいと思っています。
このような精神で「池田マッサージ」は頑張っています。

この機会にマッサージの素晴らしさを体験して見て下さい。

ご予約はご都合に合わせて選べます。 ⇒ 詳しくはこちらをクリック!

ikedablog3.jpg

患者さんの疾患により、鍼・灸・吸角などを オプションとして取り入れることも可能 料金・・・1時間6000円交通費込み〜
あん摩マッサージ指圧師 第102580
鍼師 第102905
灸師 第102882

予約090−2465―1464

2009年06月04日

看護士さんの過労死

きょうNHKのニュースで看護士さんの過労死の話題が報道されていました。
調査によると全国の看護士の中には過酷労働で体に危険と思われる方が約2万人いるそうです。

以前私が健康センターで勤務していた頃平日の若い女性には、よく看護婦さんがいました。
夜勤明けに心も体もほとほと疲れ果てた状態で、体に栄養を与えるかの様にゆっくりお風呂に浸かりマッサージでリラックスして、体をリフレッシュしに来られていました。

医療現場では看護士不足に悩まされ夜勤の回数が増えているとの事です
国民の体を守ってくれている人達がこんな状態でいいのでしょうか?

「看護士さん頑張って下さい」
posted by いけぽん at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 出張マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック