ikedablog.jpg

池田マッサージでは、
施術を「治療」「リラクゼーション」と分けないで考えております。
「池田マッサージ」をご贔屓してくださる方達が求めているものはその両方だと思いますし、身体と精神は表裏一体でお互いに影響を与え合っていると思っています。 ならば両方にアプローチしたいと思います。
私は皆さまの体と心の持つ回復力をマッサージで高めていくことが使命だと思っております。
今私にできることを精一杯やっていきたいと思っています。
このような精神で「池田マッサージ」は頑張っています。

この機会にマッサージの素晴らしさを体験して見て下さい。

ご予約はご都合に合わせて選べます。 ⇒ 詳しくはこちらをクリック!

ikedablog3.jpg

患者さんの疾患により、鍼・灸・吸角などを オプションとして取り入れることも可能 料金・・・1時間6000円交通費込み〜
あん摩マッサージ指圧師 第102580
鍼師 第102905
灸師 第102882

予約090−2465―1464

2009年07月10日

将来有望

先月から朝仕事前にボランティアにて小学校の本の読み聞かせに行ってきました。
2年生のコウキのクラスです。
参観日には見れない日常の子どもの様子が窺え、とても意義のある時間であり、コウキは元気一杯みんなと仲良く学校生活を送っていました。
コウキに「今日の読み聞かせはどうだった?友達に何か言われなかった?」と尋ねたところ
「みんな楽しかった」と言ってくれました。
そして数週間が過ぎ2回目の読み聞かせの前の日コウキがお母さんが良いなと言いました。
やっぱり前回が失敗だったのかと思い、なぜと尋ねると
「お父さん仕事暇みたいと思われるから」
誰かに言われたと聞くと
「自分で考えた!」
偉いぴかぴか(新しい)
何も考えていない破天荒なコウキには、知らず知らずのうちに商売人の感性が養われていると実感しました。
この事を市場に働く患者さんに伝えると
「うちで将来雇ってやる」と言ってくれました。
なんだかコウキは生きて行けると実感しました。
posted by いけぽん at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック