ikedablog.jpg

池田マッサージでは、
施術を「治療」「リラクゼーション」と分けないで考えております。
「池田マッサージ」をご贔屓してくださる方達が求めているものはその両方だと思いますし、身体と精神は表裏一体でお互いに影響を与え合っていると思っています。 ならば両方にアプローチしたいと思います。
私は皆さまの体と心の持つ回復力をマッサージで高めていくことが使命だと思っております。
今私にできることを精一杯やっていきたいと思っています。
このような精神で「池田マッサージ」は頑張っています。

この機会にマッサージの素晴らしさを体験して見て下さい。

ご予約はご都合に合わせて選べます。 ⇒ 詳しくはこちらをクリック!

ikedablog3.jpg

患者さんの疾患により、鍼・灸・吸角などを オプションとして取り入れることも可能 料金・・・1時間6000円交通費込み〜
あん摩マッサージ指圧師 第102580
鍼師 第102905
灸師 第102882

予約090−2465―1464

2014年03月07日

兄弟喧嘩

何処の家でもあるとは思うが、我が家の子達はしょっちゅう喧嘩している。

それがまた幼い。

内容がない喧嘩ばかり。そしてやられたらやり返す。

この前もコウキとタイキが何やら喧嘩していた。

「コウキなんだよー」

「タイキがやるからだろー。」

「こうしてやる!」

「へへ〜ん。やれるもんならやってみな〜」

何だが消しゴムとか飛んでいますが。これくらいの時は放っておく。

翌朝。

「お母さーん、コウキにかかれた〜。」

「何?かかれた?引っ掻かれたの?」

「違う〜!これ!」

出されたタイキの踵に「バカ」の二文字が…しかも油性ペンで。いつの間に〜。来月には中学生になるはず。小学三年生と同じレベルじゃん!

「靴下履いたらわかんないから。早く支度しなさい!これくらいで泣かない!」

そう言う問題か?とは思いながら早くしないと学校に遅れる。ちょっと笑っちゃいましたが…

「だって〜。」

しばらくグズグズ言っていた。

兄弟いたら強くなるはずだ。毎日が戦いなのだから。え?家だけ?












posted by いけぽん at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。