ikedablog.jpg

池田マッサージでは、
施術を「治療」「リラクゼーション」と分けないで考えております。
「池田マッサージ」をご贔屓してくださる方達が求めているものはその両方だと思いますし、身体と精神は表裏一体でお互いに影響を与え合っていると思っています。 ならば両方にアプローチしたいと思います。
私は皆さまの体と心の持つ回復力をマッサージで高めていくことが使命だと思っております。
今私にできることを精一杯やっていきたいと思っています。
このような精神で「池田マッサージ」は頑張っています。

この機会にマッサージの素晴らしさを体験して見て下さい。

ご予約はご都合に合わせて選べます。 ⇒ 詳しくはこちらをクリック!

ikedablog3.jpg

患者さんの疾患により、鍼・灸・吸角などを オプションとして取り入れることも可能 料金・・・1時間6000円交通費込み〜
あん摩マッサージ指圧師 第102580
鍼師 第102905
灸師 第102882

予約090−2465―1464

2015年06月27日

きわめびと 佐野出張マッサージ

NHKの「助けて!きわめびと」という番組をみたことがある人はいますでしょうか。

視聴者のお悩みに対してその道のプロが解決していく番組。

今回は「時間が足りない!」という悩みに「渋滞学」の先生が解決していた。

面白かったので番組ホームページを見てみる。

過去のお悩みの中に「夜泣き」があった。
「我が家の子供達は夜泣きはあまりなかったな。」
と、思いながら解決策を見てみると
「寝たふり作戦」というのがあった。
子供が夜中少しぐずったとき、今は寝る時間だと教える為、「寝たふり」をする。
凄いぞ私!これは知らなかったが、「ふり」をしなくても睡魔に勝てず、泣く子をそのままにしていたことが何度もあった。
父さんはたまらず
「なんとかしろよー」
とか言っていたり、抱っこしたり。

世の中の子育てしている母達!あまり自分を追い込み過ぎないよう、自分のペースで行きましょう。

たとえご主人に何を言われても。

応援しています!



posted by いけぽん at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。